無免許運転の疑いの大砂嵐の調査は「捜査後」だって

またまたお相撲がお騒がせしてますね。 しかし、次から次へと色々と起こるもんだ。 まじめにやっている力士に土俵へ集中させてあげたいですね。 後払い可!☆選べるおまけ★ ストレッチハーツ 送料無料 保阪尚希氏 解説DVD&解説冊子付き ストレッチリング 肩甲骨 ストレッチ エクササイズ ポイント 10倍 ダイエット 整体 ほぐし 骨盤 肩甲骨はがし ダイエット 筋膜ストレッチ 筋膜リリース ツボ押し グッズ  エジプト出身の十両・大砂嵐が無免許運転中に追突事故を起こした疑いに関し、日本相撲協会の対応に疑問が投げかけられた。  協会は「警察の捜査終了後」に危機管理委員会が調査し、処分を検討すると明かした。だが協会は、先の元横綱・日馬富士による暴行事件で「警察の捜査終了後に協会の聴取に応じる」姿勢だった貴乃花親方を非難し、捜査終了前の調査協力を何度も求めた経緯がある。インターネット上では「ダブルスタンダード」ではないかとの声があがった。 ■正月に長野県内で追突事故  2018年1月22日の複数の報道によると、長野県警は大砂嵐を道路交通法違反(無免許運転)の疑いで書類送検する方針を固めている。3日に長野県内で運転中、追突事故を起こしたとされる。  大砂嵐は所属する大嶽部屋の大嶽親方に事故の報告をしていなかったという。21日に協会の聴取を受けた際は「妻が運転していた」と疑いを否定していた。だが22日の報道によると、県警の聴取には「自分が運転してい…

続きを読む

無人島生活で勝利したナスDのカメラ回しっぱなしの面白さ

「陸海空 地球征服するなんて」は毎週見てます。 部族アースがないのがかなりさみしい。 ナスD、またどこかへ行ってくれないかな。 後払い可!☆選べるおまけ★ ストレッチハーツ 送料無料 保阪尚希氏 解説DVD&解説冊子付き ストレッチリング 肩甲骨 ストレッチ エクササイズ ポイント 10倍 ダイエット 整体 ほぐし 骨盤 肩甲骨はがし ダイエット 筋膜ストレッチ 筋膜リリース ツボ押し グッズ  『陸海空  地球征服するなんて』(テレビ朝日系)は様々な視点で地球1周を目指すリアル冒険バラエティー。破天荒な取材を続けるディレクターが「ナスD」として脚光を浴び、認知度が急上昇した。過酷なロケに実績があるスタッフだが、それでも「海外ロケは全然、思い通りにいかない」のが現実。予測不能の展開を「回しっぱなし」のカメラでとらえた驚きの映像が、番組の面白さにつながっている。  『地球征服~』は2017年4月から火曜23時台でスタートし、10月からは土曜22時台に放送枠が移動。U字工事がアマゾンを旅して、原始的な生活をする人々を取材する「部族アース」は、放送が始まったときから続いていた企画。火曜時代には、CIAに内定した経歴を持つというタレントのREINAが、セレブな乗客たちと交流し、上位階級のスイートルームを見せてもらうなどのミッションに挑戦した「豪華客船アース」や、サンシャイン池崎が怪魚や巨大魚を求めて世界を巡る「釣りまアース」などがあった。  そして、MCのバ…

続きを読む

有安杏果さんがももクロ卒業!

ありゃ、有安さん卒豪するんですね。 1月22日からは4人で活動していくんだ。 なんかちょっとさみしい感じだけど、第二の人生がんばってほしいですね。 ハイブリッド加湿器 加湿器 ハイブリッド 送料無料 大容量 卓上 オフィス アロマ おしゃれ 木目調 小型 コンパクト タイマー 長時間 静音 ハイブリッド式加湿器 アロマ加湿器 アロマディフューザー リモコン付き エコ  アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の有安杏果(22)がグループを卒業することが分かった。15日、グループの公式サイトと自身のブログで発表した。21日のライブがラストとなる。【写真】6人だった「ももいろクローバー」 所属事務所のスターダストプロモーションは同日、公式サイトで、有安の卒業を発表し、「本人の“普通の女の子の生活を送りたい”という想いを尊重し、同日、弊社との専属マネジメント契約も終了することといたしました」と報告。ファンや関係者に向けて「日頃より応援してくださるファンの皆様並びにお世話になっております関係者の皆様に対し、このように突然のご報告となりまして誠に申し訳ございません。ご迷惑をお掛けいたしますこと深くお詫び申し上げますとともに、これまで有安杏果を応援してくださいました皆様に心より感謝しております」とメッセージを送った。  また、「2018年1月22日(月)以降、ももいろクローバーZは、百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏および高城れにの4名で引き続き芸能活動を行ってまい…

続きを読む

【19日まで】本当の西郷どんを知りたくないですか

西郷隆盛といえば、 どんなイメージ? きっと一般的には、 江戸幕府を倒し、 明治という時代をつくった大人物、 というイメージでしょう。 武士の地位や特権を取り払うのですから、 並大抵の偉業ではありません。 雲の上のような存在の西郷隆盛ですが、 実は、2度も島流しにあっています。 そのひとつが奄美大島。 しかも「死亡届」を出されての島流し。 なぜ「死んだことに」? その理由はこちらに書かれていますので、 今すぐこちらからチェックしてください。 http://directlink.jp/tracking/af/1416265/O1QCQTjF/ あとひとつの島流しは、 徳之島から沖永良部島。 命令違反があったとされ、 奄美大島から帰って来てすぐに、 島流しにあいます。 しかし、西郷が渡った島は これだけではありません。 台湾にも西郷の子孫が、、、。 「そんな荒唐無稽な、、、」 とお思いのあなただけに、 私が手に入れた、 大河ドラマでは知りえない本当の西郷隆盛をお教えします。 これを知ると大河ドラマの「西郷どん」を見る目が変わるかもしれません。 知るのが怖いから、 ここから先は読まないとは言わないでください。 この世界で唯一「西郷隆盛の真実」を合理的に お話できる人物から手に入れた驚愕の情報を お教えいたします。 http://directlink.jp/tracking/…

続きを読む