イモムシとケムシの図鑑が売れているんだって!

昆虫図鑑は子供にも人気で、友達の子供も遊びに行くと持って来て見せてくれる。 しかし、いまこんな本が売れているだそうで。 イモムシとケムシ(笑) すごいなあ。 怖いもの見たさだろうか。 ちょっと見てみたい気もする。

続きを読む

ワールドカップサッカー欧州勢が4強

いよいよ今日の夜中に準決勝ですね。 残ったのは全部ヨーロッパ。 個人的にはベルギーに優勝して欲しいなあ。  サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は、大詰めを迎えた。優勝争いはフランス、ベルギー、クロアチア、イングランドの欧州勢4チームに絞り込まれた。南米、北中米、アジアからも、計5チームが16強による決勝トーナメントに進み、ネイマール(ブラジル)やメッシ(アルゼンチン)といった能力の高い選手を擁するチームもあったが、全て姿を消している。欧州勢の4強独占は、なぜ起きたのか。(読売新聞メディア局編集部・込山駿)           【写真で見るW杯ハイライト】 ベルギーのルカク(中央)が、日本の吉田(右)と長谷部(左)と激しく競り合う=稲垣政則撮影 ヘディング勝負は欧州に一日の長  4強の各チームは決勝トーナメントで2試合ずつを戦い、計17点を奪った。このうち、ヘディングで決めたゴールが7点あり、特にイングランドとクロアチアは、ともに3得点中2点を占める。ベルギーも、日本に逆転勝ちした1回戦は1、2点目がヘディング。6得点のうち1点だけだったフランスにしても、ウルグアイとの準々決勝の先制ゴールという勝負どころの得点がヘディングだった。  では、4強に敗れた各チームが空中戦を諦めて足技で対抗していた…

続きを読む

サッカースペイン代表の新監督にルイス・エンリケ氏

サッカースペイン代表の監督はルイス・エンリケに決まったようですね。 なつかしいなあ。 日本代表の監督はどうなるんだろう。 獺祭正規特約店【旭酒造】獺祭 純米大吟醸50 1800ml スペインサッカー連盟(RFEF)は9日、スペイン代表の新指揮官にルイス・エンリケ氏が就任することを発表した。契約は2年契約となる。スペイン美女がめちゃカワ!ロシアW杯出場32カ国の女神たち【32枚】スペインはロシア・ワールドカップの開幕前日、本大会後にレアル・マドリー指揮官に就任することが発表されたジュレン・ロペテギ監督を電撃解任。ロシアW杯は、フェルナンド・イエロ監督がチームの指揮を執っていた。 そのスペインはロシアW杯でグループリーグを突破したものの、決勝トーナメント1回戦でホスト国のロシアを前にPK戦で涙をのみ、ベスト16で姿を消した。その後、RFEFは8日にイエロ監督の退任を発表していた。 そして9日、RFEFのルイス・ルビアレス会長が会見に出席し、新監督にルイス・エンリケが就任することを発表した。 新指揮官となるルイス・エンリケ氏は、現役時代にレアル・マドリーとバルセロナの両クラブでプレー。スペイン代表としては62試合の出場で12得点を記録した。引退後はバルセロナ・アトレティック(バルセロナB)やローマ、セルタの指揮官を歴任。2014-15シーズンから指揮したバルセロナでは、就任初年度で三冠(リーガエスパニョーラ、コパ・デル・レイ、チャンピオンズリーグ)を…

続きを読む

大リーグオールスター戦に大谷選ばれず

メジャーのオールスター戦には大谷も平野も選ばれなかったのかあ。 日本人はいないみたいですね。 マイコラスがんばってますね。 獺祭正規特約店【旭酒造】獺祭 純米大吟醸50 1800ml  17日(18日)にワシントンで行われる米大リーグのオールスター戦の出場選手が発表され、エンゼルス・大谷は選出されなかった。ナ・リーグの投手では昨季まで巨人に所属したマイコラス(カージナルス)が初選出。26試合連続無失点の球団新記録を達成した平野(ダイヤモンドバックス)は選出されなかった。【写真】ワイルドなあごひげのマイコラス 先発野手はファン投票、投手と控え野手は選手間投票などで選出された。  ネット投票で選ぶ「ファイナル・ボート(最後の一人)」の候補者5人も発表され、大谷、平野ともに候補に入らなかった。 。 ファン投票選出野手は以下の通り。 ◆ア・リーグ 捕手 ラモス(レイズ) 一塁 アブレイユ(ホワイトソックス) 二塁 アルトゥーベ(アストロズ) 遊撃 マチャド(オリオールズ) 三塁 ラミレス(インディアンス) 外野 ベッツ(レッドソックス)、トラウト(エンゼルス)、ジャッジ(ヤンキース) DH J.D.マルティネス(レッドソックス) ◆ナ・リーグ 捕手 コントレラス(カブス) 一塁 F・フリーマン(ブレーブス) 二塁 バエス(カブス) 遊撃 クロフォード(ジャイアンツ) 三塁 ア…

続きを読む

ジャンプ創刊50周年号で豪華企画集結!

ジャンプって50周年なんだ。 子供の頃よく読んでたなあ。 ドクタースランプとか、キャプテン翼とか、キン肉マンとか面白かったなあ。 久々に買ってみようかな。  集英社が発行する『週刊少年ジャンプ』が、14日発売の33号で創刊50周年を迎える。それを記念し『創刊50周年記念特大号』と銘打った同号の豪華企画を発表した。2016年に終了した秋本治氏の人気漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』がセンターカラーで復活掲載、『BLEACH』(ブリーチ)で知られる久保帯人氏の新作読切、『ドラゴンボール』の鳥山明氏と『スラムダンク』の井上雄彦氏のスペシャル対談などが掲載される。【画像】尾田氏が描いた孫悟空も…荒木氏、桂氏ら人気作家の色紙がズラリ 1968年7月11日に『少年ジャンプ』として創刊され、今年7月に創刊50周年を迎える同誌。33号は表紙も記念企画の一部で、連載作家が自身の作品のキャラクターと歴代ジャンプ作品で好きなキャラクターを並べた描き下ろしが並ぶ。『ONE PIECE』の尾田栄一郎氏が『DRAGON BALL』の孫悟空とルフィが肩を組む姿、『僕のヒーローアカデミア』の堀越耕平氏が『NARUTO-ナルト-』のうずまきナルトを描いている。  センターカラーで特別編を掲載する『こち亀』は、2017年9月の特別読切以来の掲載。50周年を祝って両津勘吉が帰還する。久保氏の新作読切『BURN THE WITCH』は、「魔女」、「ドラゴン」、「リバース・ロンドン」がキーワ…

続きを読む