フィギュアの宮原知子、NHK杯で復帰へ

そういえばフィギュアは宮原さん出てなかったですね。
真凛ちゃんとの対決も楽しみですね。
がんばれ、日本のフィギュア!




【送料無料】 山梨県 なでしこ農園 「バルサミコサバ&甲州バルサミコ・ネロ(セット)」/お取り寄せ/通販/お土産/ギフト/


 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦・NHK杯(11月10~12日、大阪市中央体育館)の開催発表会見が8日、東京都内で行われ、昨年2位でこれが復帰戦となる宮原知子(19)=関大=は「今まで以上に苦しい時期があったけれど、それを乗り越えてここまでこれたというところを見せたい」と意気込みを表した。

 宮原は今年2月上旬に左股関節の疲労骨折との診断を受け、翌月の世界選手権などを欠場した。8月上旬にも左足を捻挫し、今月上旬のフィンランディア杯も欠場。NHK杯が今季初戦となる。

 現在の状態について、「ほとんどよくなって、痛みも全くない。練習では、まだ強い負荷をかけすぎないようにしているけれど、少しずつジャンプの種類も増やしている」と現状を説明。「今は少しずつ練習量を上げているところ。まだまだ調子を上げていかないといけないが、(大会では)楽しんで演技をしたい」とした。

 今季のテーマには「初志貫徹」を挙げた。「今まで以上にたくさんの経験、いろんな思いをしてきたけれど、何があっても目標を貫く、しっかり頑張ると、これに決めました」と今季にかける思いを表した。