謝っても謝っても、過ちを繰り返してしまう... 「失言おじさん」桜田氏の心理を、専門家が分析する

またかという感じですね。 ちょっと信じられないことを言う人でしたね。 次の人に期待したいです。 謝っても謝っても、過ちを繰り返してしまう... 「失言おじさん」桜田氏の心理を、専門家が分析する 4/11(木) 17:38配信 五輪担当大臣を辞任した桜田義孝氏(2018年秋の衆院インターネット中継より)  あの「失言大臣」がついに辞任――桜田義孝五輪担当大臣が2019年4月10日夜に辞任した。辞任の理由は、この日に行われた高橋比奈子衆議院議員のパーティーで「復興以上に大事なのは高橋さんでございますので」と発言したことの責任を取りたいというものだった。  辞任の直接の理由はパーティーでの失言だが、桜田氏といえば、これまでにも言い間違いや失言で世の中を騒がせてきた張本人だ。 ■あれだけ謝ったのに...本当に反省?  2018年11月には参議院予算委員会で蓮舫議員に対し、「れんぽうさん」と何度も呼びかけ大問題に。2019年2月に女子水泳の池江璃花子選手が白血病を公表した際には、「本当にがっかり」などと発言し、またしても大問題に。さらに、辞任前日となる9日には、参議院内閣委員会で宮城県の石巻市を「い…

続きを読む

「池上彰の総選挙ライブ」に「政界“悪魔の辞典”」が登場!その中身は・・・

やっぱり池上無双はいいなあ。 誰だろうと臆せず思ったことをびしっと聞く。 なんかスカッとするのがいいんだろうね。 千葉のホテルシュランザCHIBAに宿泊しました! 千葉のホテルシュランザCHIBAに宿泊しました!  衆院選の開票が行われた22日夜、ジャーナリストの池上彰氏がメーンキャスターを務めるテレビ東京系放送の開票速報特別番組「池上彰の総選挙ライブ」には、池上氏監修の新企画「政界“悪魔の辞典”」が登場した。  番組冒頭、池上氏が「米国のジャーナリストが著した風刺の効いた『悪魔の辞典』という著作にならって私が政治用語に置き換えたもの」と説明。たとえば「開票速報」なら「翌日になれば分かることに必死になること」といった具合。番組中、魔法使い風のかっこうをした“ブラック池上”のイラストとともに画面左下に随時表示される。  その画面左下には、番組名物となった「候補者プロフィル」も健在。稲田朋美氏なら「韓国の(アイドルグループ)BIGBANGが好き」など、ある意味どうでもいい趣味などが紹介される。 【関連記事】 TBS「サンデーモーニング」 野党に投票促すかのような発言? 韓国メディア、池上彰氏に“難クセ” 被害妄想といっていい的外れな批判 池上彰氏 無双炸裂!下村氏に「自身も裏献金という週刊誌報道がマイナスになったのでは」 “池上無双”がアノ芸人の軽口を一蹴! 「それが一番危険なんですよ」 …

続きを読む